JXが中国統括会社を北京に設立

エネルギー関連の中国進出事例です。

以下、Response
より。

JX日鉱日石エネルギーは20日、中国での事業を統括管理する「JX日鉱日石(北京)企業管理有限公司」を北京市に設立し、2012年1月1日付で業務を開始すると発表した。

現在、同社は現地法人6社により、潤滑油の製造・販売を中心に、化学品の輸入・販売や環境設備(炭化水素ガス回収装置)の製造・販売等の事業を展開。また、中国政府機関等との渉外窓口として、現地事務所(JX日鉱日石エネルギー北京事務所)を設置している。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

今年から業務を開始しているようですね

Chisolでは、中国のホームページ制作に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年2月 2日

chisol (02:27) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chisol.net/mt-tb.cgi/237

コメントする




« フルマネージドフューチャースピリッツが語る、専用サーバーを、中国・上海データセンターで実現するメリット | ホーム | 中国・広東省で東風日産の花都第2工場が竣工 »

このページの先頭へ