2012年1月アーカイブ

フルマネージドフューチャースピリッツが語る、専用サーバーを、中国・上海データセンターで実現するメリット

彼らの言うとおり、中国国内でサービスを提供するなら、やはりサーバは中国国内に置くべきでしょうね

以下、財経新聞
より。

2011年12月、フューチャースピリッツは中国・上海のデータセンターを利用した、中国市場で事業展開している日本企業向けのホスティングサービス「FutureWeb Pro CHINA」の提供を開始する。サービスの特色、そして、なぜ中国・上海のデータセンターなのか? 同社の代表取締役 谷孝 大氏に訊いてみた。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

ICPの申請も注意すべき点の一つ、これらは最初は大変ですが越えてしまえば、競合他社の参入障壁にもなります

Chisolでは、中国のホームページ制作に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月22日

chisol (13:42) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

クインタイルズが中国でCROのKun Tuoを設立

バイオ系は初めて見た気がします

以下、財経新聞
より。

クインタイルズが中国でCROのKun Tuoを設立

(北京)- (ビジネスワイヤ) -- 中国市場への傾注を深めるクインタイルズは本日、開発業務受託機関(CRO)のKun Tuoを設立したと発表しました。Kun Tuoの設立目的は、中国のバイオ製薬企業や、中国で事業を展開する多国籍バイオ製薬企業が持つ固有のニーズに対応することにあります。

Kun Tuoは、クインタイルズの世界レベルにおける例を見ない成功と、中国で1997年から実施している臨床試験の経験を基盤に、中国および世界のバイオ製薬 企業が、中国で成功裏に新薬を登録する上で役立つカスタマイズソリューションの開発に大きな力を入れていきます。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

本当にあらゆる業種が中国に力を入れていますね。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (13:37) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

三菱電機がFA機器の海外生産・販売を強化へ

来年の10月からの稼働に向けて、三菱電機が動き始めました

以下、MONOist
より。

三菱電機は2011年12月14日、中国におけるFAシステム事業強化の一環として、同社中国現地法人である三菱電機(中国)有限公司とその関係会社である士林電機廠股份有限公司(以降、士林電機)の合弁による新会社の設立を発表した。

2012年10月からの稼働を予定しているという。新会社の名称は三菱電機低圧電器(廈門)有限公司(仮称)で、三菱電機および三菱電機(中国)有限公司が70%を、士林電機が30%を出資、低圧配電制御機器の開発・製造・販売を行う。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

やはり、これくらいの規模の事業の計画だと発表から時間がかかりますね

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月21日

chisol (23:46) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

Future Spiritsが中国進出日本企業向けフルマネージドサーバ発表

話題としては、先日の記事と同じですが、価格の掲載もあったので改めてご紹介します

以下、キーマンズネット
より。

株式会社フューチャースピリッツは、中国・上海伯漢信息技術有限公司と連携し、中国市場で事業展開している日本企業向けに、上海データセンタを利用したフルマネージド専用サーバ「FutureWeb Pro CHINA」の申込受付を開始した。

 「FutureWeb Pro CHINA」では、厳重な管理体制を備えた中国電信(チャイナテレコム)の上海データセンタにサーバを設置し、アクセスの安定化を図っている。日本から遠隔監視を行ない、トラブル発生時には現地エンジニアが迅速に対応する。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

詳細は、直接確認して頂きたいですが、掲載情報によると以下のような料金体系のようですね。

Xeon E3-1220L、4GBメモリ、250GB SATA HDD、RAID 1 ⇒ 初期費用7万3500円、月額費用5万400円

Xeon Quad Core×2、8GBメモリ、600GB SAS HDD、RAID 10 ⇒ 
初期費用15万7500円、月額費用8万4000円

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

中国進出(法人設立、銀行口座開設)のご相談窓口

タグ

chisol (23:36) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

中国で"ビッグスリー"を目指す日産「ライバルはVWとGM」

何度か書いていますが、中国ではトヨタより日産が人気です

以下、RESPONSE
より。

「ライバルはVWとGM」と述べた中国・広州市にある「東風日産」の有力ディーラー幹部の言葉が象徴的である。日産自動車の中国市場への本格進出は日系自動車メーカーでは後発組だが、わずか10年足らずでトヨタやホンダを抜き去り"ビッグ3"の地位を確保するために、目下、猛チャージ中だ。

その急成長の原動力が日産と中国の東風汽車の合弁会社である東風日産乗用車。12日には年内にも竣工式を予定している第2工場の生産ラインをはじめ、販促活動の一環として12月5日から開催中の「創新之旅」と名付けた大規模なイベントの会場などを日系の主要メディアに初めて公開した。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

是非、ビック3の一角には日本企業にいてほしい


Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月20日

chisol (02:05) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

フューチャースピリッツの中国に進出する日本企業向け専用サーバーサービス

日本企業は日本企業が提供する専用サーバを利用するケースが多いです

以下、マイナビニュース
より。

フューチャースピリッツは12月14日、海外関連会社で中国におけるレンタルサーバー事業を展開する上海伯漢信息技術(以下Bohan IT)と連携し、中国市場で事業展開している日本企業向けに提供する、中国・上海データセンターを利用したフルマネージド専用サーバー「FutureWeb Pro CHINA」の申込を開始した。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

Bohan ITは確かさくらインターネット株式会社も出資していましたね


Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (01:59) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

チッソが中国に複合繊維事業の合弁会社設立

紙オムツで中国進出です

以下、Lnews
より。

チッソは12月12日、米国 FiberVisions 社と共同で複合繊維の製造、販売を目的とする合弁会社を中国に設立すると発表した。

合弁会社設立は、中国で需要が大幅に拡大している、紙オムツに代表される衛生材料向けポリオレフィン系複合繊維の製造、販売を目的としている。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

こういったデリケートなものは日本製が一番だと思いますので、成功するのではないでしょうか。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っております。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月17日

chisol (01:03) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

シーメンスと上海電気が中国で風力発電の合弁2社設立

中国進出を進めるシーメンスの新しいニュースです

以下、ecool.jp
より。

ドイツの工業コングロマリット、シーメンス(Siemens)と中国の電機大手、上海電気(Shanghai Electric)は中国で風力発電設備の合弁会社を2社設立する。出資比率はいずれもシーメンスが49%、上海電気が51%。風力発電設備の開発生産会社と販売運用会社で、シーメンスが技術提供し、上海電気がローカルネットワークを活用したマーケティングを行う。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

シーメンスは、既に16の研究開発センター、69の運用会社、64の支社があり、2010年度の中国での収益は55億ユーロとのこと。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っております。

otoiawase.gif

タグ

chisol (00:57) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

中国での企業、ブランド名についての記事

中国新進出に欠かせない会社名、ブランド名の命名の参考になりそうな記事です

以下、japan.internet.com
より。

中国から Facebook や Twitter、YouTube へはアクセスできない。これは、中国政府による金盾(Great Firewall)と呼ばれるネット検閲によって、特に意識せずインターネットに接続している場合には正しい実態です。しかし、実際には中国国内からこれ らのサイトにアクセスしているユーザーは多く存在しています(一つの確認方法として、Facebook の「友達の検索」で、居住地に中国の住所を入れて試してみてください)。

ユーザーが中国のどのようにネット検閲を乗り越えて海外にアクセスをしているのか。その実態は何か。様々な手法が知られており、また中国法の解釈によって は認められていない、もしくは今後規制が強化される可能性がありますが、中国のインターネットの利用実態を知る上ではとても重要な要素です。今回の稿に記 載する内容について、実際に利用された結果などに一切責任を持つことはできませんが(そして、特に会社のパソコンなどでこの方法を試されることはおすすめ しません)、あえてこのテーマに踏み込んでみることにします。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

法人設立の際に、皆さんとても苦労されるのがこの中国語名です。
必死に考えても、既に存在していたり、発音が縁起が悪かったり。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っております。
こういった名前に関するご相談でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月12日

chisol (15:34) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国関連ニュース

JNCがガラス繊維強化樹脂を中国で製造へ

またまた、自動車関連のニュースです

以下、Response
より。

JNCは、子会社のJNCポリファインが中国江蘇省常熟市にガラス長繊維強化熱可塑性樹脂「ファンクスター」を製造・販売する新会社を設立したと発表した。

ファンクスターは、数千本のガラス繊維の束を含浸工程に投入し、ガラス繊維の間に溶融したポリプロピレンを均一にしみ込ませた後、通常10mmの長さに切 断してペレット化したもの。高剛性、高耐衝撃性などの特長を持つため、主に自動車の軽量化のための金属代替材として採用されている。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

工場設立のニュースが続きますね。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (15:31) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

中国が観光企業の海外進出を奨励

中国は観光客集めにも力を入れ始めたようですね

以下、CRJ online
より。

中国国家観光局と海南航空の親会社である海航グループ(HNAグループ)は30日、海南で「海航グループ・観光部門のグローバル化発展協定」に調印しました。この協定は、中国の観光企業の海外進出を加速し、中国の観光業の飛躍的な発展を促進することを目的としています。

これにより、海航グループの観光部門は世界中に点在する支社を通じて、海外で中国の観光キャンペーンを行うほか、ヨーロッパ、東南アジア、日本、韓国などの多くの国にその傘下の旅行会社を有するといった優位勢を発揮し、国際観光サービスネットワークの構築を加速します。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

内容は中国の企業の海外進出ですが、目的は中国への観光客集めですので、この分野に強い日本企業にも何かチャンスがあるかもしれませんね。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月10日

chisol (16:06) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

海外進出する中堅企業が抱える3つの課題

日本IBM理事の伊藤昇広域事業部長が語る海外進出する中堅企業が抱える課題についてです。

以下、IT media
より。

「中堅企業のグローバル化は、まず海外進出から始まります。とはいえ文化やビジネス慣習の違い、そして電力やネットワークといった社会インフラの質の低さに悩む企業も多いようです」と日本IBM理事の伊藤昇広域事業部長は指摘する。

既にグローバル化を果たしている大企業が新しい地域に進出する場合は、ある程度以上の規模の情報システム部門を既に有しているし、ノウハウも資金もある。またそのような大企業では、経営の意思決定に携わるCIO職が設けられており、海外への進出が決まる過程を情報システム部門も把握できるため、準備をして臨めるだろう。だが必ずしも、恵まれた状況にある中堅企業ばかりではない。そのような場合、中堅企業の情報システム部門はITベンダーやシステムインテグレーターなど外部パートナーを頼ることになる。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

中国進出においても参考になるのではないでしょうか。

Chisolでは、中国進出に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (15:58) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

アイシン精機が中国・華南地区に電子部品の生産会社設立

アイシン精機が、中国広東省佛山市に電子部品の生産会社を設立したと発表しました。

以下、Lnews
より。

新会社では、主にABSやサンルーフ用のECU(電子制御ユニット)や、車高を検知するハイトセンサーやABS用車輪速センサーなどの各種センサーを生産し、中国地域のアイシングループの生産拠点や自動車メーカーへ納入する。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

こういった業種は上海でないエリアへの進出が主流ですね。

Chisolでは、中国の銀行口座開設に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月 9日

chisol (00:47) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

中国銀行神戸支店が開業

中国銀行が神戸に支店を開業したそうです。

以下、中国网
より。

中国銀行神戸支店が25日、開業した。同行が日本に開設する6番目の支店。

開業式であいさつした中国銀行の李礼 輝頭取は、次のように述べた。日本に最初に支店を開設した中国の銀行は、中国銀行である。近年、中国と日本の経済関係は急速に発展しており、中国銀行が日 本に開設した支店の業務も大きく発展している。中国銀行の業務規模も、利益額も、日本に支店を開設した中国の商業銀行のなかでトップにランクされている。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

ただ、こちらも日本の支店と中国の人民元預金の金利は全く異なりますので、人民元預金に興味がある方はそのあたりのチェックを忘れないようにした方が良いですね。

Chisolでは、中国の銀行口座開設に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (00:42) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

じぶん銀行がキャンペーン

自分銀行が人民元預金に力を入れていますね。

以下、マイナビニュース
より。

じぶん銀行は21日から、「外貨預金デビュー!もれなく1,000円プレゼントキャンペーン」を実施している。期間は、2012年1月14日まで。

特典内容は、はじめての外貨預金口座開設+1回5万円以上の預入れで、現金1,000円プレゼント。米ドル、ユーロ、豪ドル、話題の中国元、どの通貨でもOKとなっている。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

自分銀行の人民元預金の金利と中国の人民元預金の金利は全く異なりますので、人民元預金に興味がある方はそのあたりのチェックを忘れないようにした方が良いですね。

Chisolでは、中国の銀行口座開設に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月 8日

chisol (02:01) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

日立ソリューションズが中国向けクラウド基盤を公表

日本国内の有力ソフトウェアベンダーが加盟する「Made In Japan Software Consortium」で各社が製品を発表したとのこと。

以下、
BCN Bizlineより。

日本国内の有力ソフトウェアベンダーが加盟する「Made In Japan Software Consortium」(MIJS、内野弘幸理事長)が、11月25日、中国上海市の世貿商城(上海マート)で開催した「MIJSカンファレンスin上 海」(BCN共催)。後半の日本語トラックのセミナーでは、ウイングアークテクノロジーズやNTTデータイントラマートなど、9社が業務効率化などをテー マに講演した。

イベント後半には、日系のソフトウェアベンダー9社が自社製品などを紹介した。日本語会場Aでは、トップバッターとして構造計画研究所の岡村峠・中国営業 担当マネージャが登壇。「画像解析による作業効率化とセキュリティ向上支援」と題し、同社が建築会社などに提供している「BeMAS/M、作業計測ソ リューション」を紹介した。「工場内の安全性を高めるため、画像解析を使って人間と動物などを判別する機能や、クレーン車などを漏れなくチェックできる仕 組みがある」と、中国の日系企業で使える製品を紹介した。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

個人的には、eラーニングのサービスがおもしろそうだと感じました。


Chisolでは、企業様の中国進出のご相談を無料で行わせて頂いております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (01:55) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

プラップチャイナが新浪微博(シナ・ウェイボー)で日本企業オフィシャルアカウントの運営支援サービスを開始

プラップチャイナが、ユーザー数2億人を超える中国最大級ソーシャルメディアの新浪微博(シナ・ウェイボー)で日本企業オフィシャルアカウントの運営支援サービスを開始したそうです。

以下、
CNET Japanより。

広報・PRの支援・コンサルティングを手がける総合PR会社、株式会社プラップジャパンの子会社の北京普楽普公共関係顧問有限公司(以下、プラップチャイ ナ)〔本社:中国北京市、董事長:杉田敏〕は、中国ミニブログサービスの最大手「新浪微博(シナ・ウェイボー)」で、日本企業のオフィシャルアカウントの 立ち上げから日常の情報発信まで、一括して運営支援を行うサービスを開始いたします。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

これはおもしろい発想ですね。

日本でも、facebookやツイッターをビジネスに活用する方が増えていますが、中国でも同じです。

弊社も新浪微博(シナ・ウェイボー)の使い方は慣れていますので、何かあればお気軽に聞いてください。


Chisolでは、企業様の中国進出のご相談を無料で行わせて頂いております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

2012年1月 7日

chisol (17:51) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

長安汽車と仏PSAが合弁設立

仏PSAプジョー・シトロエンが、中国自動車大手の長安汽車集団と合弁で長安プジョー・シトロエン汽車を設立したとのことです。

以下、
レコードチャイナより。

2011年11月20日、仏PSAプジョー・シトロエンは、中国自動車大手の長安汽車集団と合弁で長安プジョー・シトロエン汽車を折半出資で設立したと発表した。中国の各メディアが伝えた。

新会社の名称は長安PSA汽車(CAPSA)で、資本金は40億元。初期投資額は84億元。
2012年春にシトロエンブランドの「DS」ブランドの輸入車を投入する。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

自動車会社の進出も目立ちますね。

Chisolでは、企業様の中国進出のご相談を無料で行わせて頂いております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

タグ

chisol (17:47) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

このページの先頭へ