中国銀行神戸支店が開業

中国銀行が神戸に支店を開業したそうです。

以下、中国网
より。

中国銀行神戸支店が25日、開業した。同行が日本に開設する6番目の支店。

開業式であいさつした中国銀行の李礼 輝頭取は、次のように述べた。日本に最初に支店を開設した中国の銀行は、中国銀行である。近年、中国と日本の経済関係は急速に発展しており、中国銀行が日 本に開設した支店の業務も大きく発展している。中国銀行の業務規模も、利益額も、日本に支店を開設した中国の商業銀行のなかでトップにランクされている。

・・・

(全文は、参照元サイトでご覧ください)

ただ、こちらも日本の支店と中国の人民元預金の金利は全く異なりますので、人民元預金に興味がある方はそのあたりのチェックを忘れないようにした方が良いですね。

Chisolでは、中国の銀行口座開設に関するご相談を無料で行っております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

otoiawase.gif

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年1月 9日

chisol (00:42) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chisol.net/mt-tb.cgi/220

コメントする




« じぶん銀行がキャンペーン | ホーム | アイシン精機が中国・華南地区に電子部品の生産会社設立 »

このページの先頭へ