博報堂中国におけるBtoB ビジネス拡大をサポートするプログラム 「博業順利」提供開始

あの博報堂も大企業を対象に中国進出をサポート開始です。

以下、Aduser timesより。


博報堂は、中国市場で事業展開を行う日系BtoB 企業向けに、中国でのビジネス拡大をサポートするプログラム「博業順利(はくぎょうじゅんり)」の提供を開始します。

従来より中国市場には、多くの日系BtoB 企業が進出しております。しかし近年、外資はもとより中国企業も力をつけてきており、日に日に複雑かつ熾烈な競争環境となってきています。その中で「目標 とする業績を上げることが困難」や、「中国企業顧客の開拓が遅れている」といった課題を抱える日系企業が多く存在します。


こうして、日本に企業が海外で活躍するのは嬉しいことです。
家電業界も韓国のサムスンにおされていますが、これから日本企業の世界での飛躍に期待しましょう。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年11月25日

chisol (16:16) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:中国進出

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chisol.net/mt-tb.cgi/156

コメントする




« スマホ対応で海外へ。ソーシャルゲームの次の一手。 | ホーム | 中国健康食品市場調査、2015年まで年平均成長率17% »

このページの先頭へ