2012年1月アーカイブ

大連の新年のめでたい雪

 大連は中国の東北地方の一番南にあり、あまり雪が振らなかった記憶でしたが、2012新年に入ってから、三日間経たず、すごい大雪が振りましたね。こういうような大雪の景色は、まだ北見工大に留学したときに、みてた雪と同じなレベルですね。Chisol大連事務所の近くの星海広場も真っ白になって、2センチも積もってました。やっぱり珍しい雪景色は見るだけでも楽しいものですね。が、新年になりますと、大雪が降られると、中国でいいことですよ。中国で有名なことわざがあり、瑞雪兆丰年という言葉があります。それぞれを解釈したら、こうなります。
瑞雪:瑞雪(ずいせつ)。めでたい雪。
兆:兆し、前兆
丰年:豊年
つまり 「新しい年に雪が降るのはその年、豊作になるしらせ」という意味になります。
新しい年で、中国進出 上海 大連のお客さんたちは、中国で、よい年になりますね。

私も興奮で、事務所の近くで大雪の写真を撮ってきました。


yuki.jpg

otoiawase.gif

タグ

2012年1月 3日

Chisol大連 (16:23) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

このページの先頭へ