2011年12月アーカイブ

中国大連進出 ローソン

 いよいよ、大連の生活を変える一ページになります。
 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:新浪剛史)は、2011年9月15日(木)に、中国・大連市に地元企業との合弁会社「大連羅森便利店有限公司(以下、「大連ローソン)」を設立し ました。この度2011年11月23日(水)に大連市内に第1号店を開店いたします。中国の東北地方において、日本のコンビニエンスストアが出店するのは 初めてです。

 ローソンは、上海・重慶に続く中国で3番目の出店エリアとして、大連市での開店準備を進めてまいりました。第1号店は、大連市が国 内・国外の付加価値型企業の誘致を目指し開発を進めている、高新園区内のソフトウェアパークに開店いたします。今後、2012年内に30店舗、5年間で 150~200店舗を市内主要地区中心に出店する予定です。

 大連市は人口600万人超を抱える東北地方随一の港湾都市で、歴史的にも、海外展開の拠点としても、日系企業との繋がりが強く、市民の先進性も豊か です。今回、市民生活向上と小売業近代化を目指す大連市の強力な誘致を受けて、日本のコンビニエンスストアとして初めて出店いたします。先進性豊かな大連 市においてローソンブランドの価値を高め、今後の中国全土における店舗展開を加速すべく事業を進めてまいります。

 <1号店舗概要>

店舗名 LAWSONソフトウェアパーク店
住所 大連市沙河口区五一路269号16号楼201D1房間
営業時間 24時間
店舗面積 303平米
運営形態 直営
 オープニングセレモニーに出席した在瀋陽日本総領事大連事務所の川田勉所長は「コンビニエンスストアは日本を代表する文化であり、品質、立地、物流の3 つの安心を提供している。大連の新しい消費の流れとなってほしい」と期待を寄せ、大連ローソンの三宅董事長は「直営店3店を軌道に乗せ、大連の小売業の近 代化へ貢献したい」と意気込みを語っていた。

news10-740x492.jpg


otoiawase.gif

タグ

2011年12月27日

Chisol大連 (01:18) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

大連に生活するための便利の電話帳

中国の大連に進出してきている日本企業の方たちは、便利に大連で生活でき、緊急事故の対応もできるために、大連で日本の方たちが使えそうな電話番号を共有していきます。
ご活用ができればと思います。

*緊急連絡
日本領事館大連出張所 0411-84625606 FAX 0411-84625626
公安局 110
救急車 120
消防  119
公安局外国人管理局 0411-2802722
中心医院日本人医療相談室 0411-84413012 FAX 0411-84413012
日本贸易振兴机构(JETRO)大连代表处 0411-83609418 FAX 0411-83609498
市内電話番号サービス 114
大連空港当日出発・到着状況 0411-6652071
*その他
対外貿易委員会外資管理処 0411-83686575(日本語可)
大連旅遊局 0411-83695368


otoiawase.gif

タグ

2011年12月25日

Chisol大連 (21:37) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

大連ソフトウェアパークのソフトウェア産業環境について

大連ソフトウェアパークは大連市西南端の星海海岸にある高等研究文化区と高新技術産業区に建設されています。欧米企業がインドに投資し、日本企業が大連に投資すると言われています。なぜならば、インドには豊富な英語人材ですが、大連には豊富な日本語人材がいるからです。現在、大連から日本までの9個の町まで直行便があります。
(札幌、仙台、东京、富山、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡)

大連ソフトウェアパークが1998年に開発され、「国家たいまつ計 画ソフトウェア産業基地」と中国初の「ソフトウェア産業国際化モデル都市」に認定され、中国に11か所ある「国家ソフトウェア産業基地」の1つでもあり、中国に5か所ある「国家ソフトウェア輸出基地」の1つでもあります。中国で発展スピードが1番速く、もっとも国際化されているという特徴を持つ国家級ソフト ウェアパークといわれています。大連ソフトウェアパークは 優遇政策、豊富な人材、沢山の資金チャンネル、活発な市場などの面で海外および国内のソフト ウェア企業が大発展できる場所を提供しています。

現在大連ソフトパークの発展状況は、世界一流の企業が多数大連で開発センターやサポートセンターをお持ちしています。日本企業さまが四割で、欧米企業が3割になっています。NECや富士通および日立、ソニー日本一流のIT企業をはじめ、中小企業さまも次々に入園しています。欧米企業の場合は、IBMや、Oracle,HP、CITIなどは、入っています。

中国の人件費が段々高くなり、大連で行っている日本にむけなオフショア開発の単価は、上海や北京よりは、まだ安いメリットがあり、仕様書通りに開発できるため、ある程度で
日本の文化や、日本語能力に依存する部分がありますから、安全、安心な面で、
大連のオフショアの開発は、中国で一番とは言われています。


otoiawase.gif

タグ

Chisol大連 (11:13) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

中国の最大開発者コミュニティの情報漏れ

 中国で最大級のIT技術者のコミュニティサイトCSDN、21日、ハッカに侵入され、
600万のユーザ情報が公開された情報は、中国国内で流されています。
ネット銀行や、Taobaoの支払いなどの重要な情報は、もしもCSDNと同じの場合は、
必ず変更したほうがいいです。
 やはり、よの中に、はやっているSaaSや、SNSの情報管理はしっかりしなければ、大きな社会問題になります。
 日本から中国から来られている、来られたお客様は、情報管理にも十分注意を払って
ください。

otoiawase.gif

タグ

2011年12月23日

Chisol大連 (13:55) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

大連の新しいCBD中心(星海広場)

皆様、こんばんは。今日は、大連市における最新のCBD中心(星海広場)をご紹介します。
 10前の連市には、ひとつの唯一の商業と金融町(中山広場)しかなかったですが、現在ちょっとずつ、10年かけて、大連の第二CBD中心(星海広場)ができました。ここには、大連国際展示場や、大連商品取引場および、現地の各大手銀行と投資公司、ハイテック会社は、それぞれそこに拠点をおくことになりました。もちろん、大連で一番有名で歴史(25年間)がある料理【割烹清水】があります。ここから、中山広場にもソフトパックにも、非常に便利なところです。
chisolが星海大観光という商業ビルに入っています。物件管理にしても、環境にしても最高なところで、日系企業にとっては、特に、貿易や金融系、および中心IT系の会社にとっては、ビジネス的に展開しやすい場所になります。
冬の大連と星海大観の写真をアップします。この写真なかの一番高い建物に事務所です。

6f261079jw1dmyyw4rh7bj.jpg
otoiawase.gif

タグ

2011年12月22日

Chisol大連 (22:24) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

大連のご紹介について

 初めまして、chisolの大連会社設立と口座開設のサポートの担当でございます。これから、大連でのビジネス情報や、生活日記などを共有させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
中国でもっとも日本人にやさしい町の大連の簡単なご紹介
大連が40年間近い日本の殖民地としての歴史があります。現在でも、日本時代の建物や、インフラ関係および、桜などは、あっちこっちで見っけられています。日本の昔のものの話になりましたら、多分大連に一番日本の昔のものを残しています。
    • 地理: 中国の北地方(東北)の入り口になっており、中国の北京に
          いく
      のに、飛行機で一時間ぐらいで、上海までは、二時間
          ぐらいかかり、非常にアクセス便利の場所になって
          おります。
    • 人口:700万ぐらいです。
    • 気候:日本の仙台と同じの感じです。海に近いので、夏には
         暑くはない冬には雪があまり降らないですが、降っても
         ひらひらで
      、つもらないぐらいですが、やはり海に近いの
         で、風のほ
      うが強めな感じをします。
    • 主な産業: 製造業 石油化学
             
      ソフトウェアのオフショアとBPO
               ソフトウェアのオフショア産業が中国の中でも
               もっとも盛んでいるところです。日
      本IBMや、HP
               およびCITIバンクなどのような大手企業だけじゃなく
               日本のITの中小企業が増えてきています。
             旅行
続きは、大連における日系企業のビジネス環境に関して、投稿いたします。
     

otoiawase.gif

タグ

Chisol大連 (17:33) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

このページの先頭へ