税務会計サービス(月次)

中国の法人は月次の会計処理が必須です

中国(上海)で会社を経営をする場合、日本とは異なり、月次で管轄局に会計報告を行う必要があります。

法人を設立するまで、このことをご存知でない方が多く、会計士を探すのにお困りの方が時々いらっしゃいますが、上海で会計士を雇おうとすると大体、月あたり300~400元が相場となっています。

相場もさることながら、知らない会計士に月々の業務を依頼することを不安に思われる方も多いようですので、ご希望にお答えして信頼のできる会計士による税務会計サービス(月次)を開始しました。

会計費用が高くて困っているお客様、会計士が見つからず、困っているお客様はChisolの税務会計サービス(月次)を是非、ご検討ください。

サービス内容

サービス名 費用 詳細
税務会計サービス(月次) 3万円~ 中国の法人が必ず月次で行う必要のある管轄局への会計報告を代行するサービスです。Chisolの派遣する会計士がお客様のオフィスに訪問し、会計処理を行います。お客様の会計処理のボリュームに応じて、見積もらせて頂きますので、ご相談ください。

※審査により、サポートができない場合もございますので、ご了承ください。

月次の税務会計サービスをご検討の方は、
Chisolの無料相談窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

Chisolにお問い合わせ 中国進出のお問い合わせ

このページの先頭へ