中国 宜興(宜兴)経済開発区で法人設立

宜興(宜兴)の概要

宜興(宜兴)は、中国では、「千年の文明、百年も繁栄を継続」、「中国陶器文化の発祥の地」「風光明媚で学士院の院士を多く輩出し、産業を創造し、発展を続ける」都市として知られています。

5000年の悠久の歴史とともに歩んできており、上海、南京に隣接し、南は杭州を望み、江蘇省、浙江省、安徽省の3省を協会して、衛生都市、環境モデル都市、庭園都市として、中国有数の観光都市であり、昔から太湖西岸に輝く明珠とされています。

経済的に注目すべきは、2010年全国県域経済総合レベル第6位に堂々とランクインされていることです。

宜興(宜兴)は、世界で唯一の紫玉金砂の特産地で、さらに美しい鍾乳洞、広大な竹林、芳香な香りのお茶は天下に轟く逸品です。

良き文化と長い歴史に培われた宜興(宜兴)は、教授の故郷としても有名で、これまで著名な名士を数多く輩出している土地でもあり、優れた人材は世界各地で活躍しています。

陶器文化都市 宜興(宜兴)は、いつも、どこにでも花が咲き乱れており、陽羨(宜興)の景勝は江南一と言われています。


開発区のご紹介

江蘇宜興(宜兴)の経済開発区は、江蘇省人民政府に認可された省級工業区で、中国新エネルギー産業モデル基地、全国グリーン生態モデル区でとなります。
行政区域面積は68.6k㎡、園区の全体設計は蘇州工業園区の総企画設計しである先生が設計企画しました。
開発区は、宜興(宜兴)市の東北部に位置しており、産業区、物流区、化学創業センターの三つの主要部分で構成されています。

現在、新エネルギー、光電子、新材料、先進的設備製造を主とする四大産業の集積地である開発区には、約800社の各種企業が進出しており、以下の通り、国内外の有名企業が積極的に投資しています。

日本のナカノ、マエダ、ヤシロ
オランダのアコスノベエウ
タイの協連
イタリアのNOBILIA
ドイツのパークバルブ、ダークホース
韓国の倉永光電、DMSグループ
カナダの華耐国際
香港の嘉利集団、盛朗集団、盛業集団
台湾の台南企業
中国の国電集団、東方電気

計画目標として、
国際競争力がある綜合的な工業園区
山水特色を有する現代的な新しいシティ

を掲げています。

地理

宜興(宜兴)は、上海、南京、杭州三大都市圏の重要な都市として、上海、南京、杭州の3都市まで自動車で1~1.5時間という至近距離にあり、2時間圏内には上海、南京、杭州、蘇州、無錫など大小16都市が位置しています。

これらの経済圏は、総面積84万平方キロ、総人口は4.3億人で中国総人口の約3分の1を占める広範囲となり、巨大な潜在的市場を有する経済圏となっています。

江蘇宜興(宜兴)の経済開発区は、長江デルタの交通の要所で、航空、鉄道、公路と水運の全ての交通インフラが整備されており、大変便利です。

「公路」:
錫宜(無錫-宜興)高速道路と寧杭(南京-杭州)高速道路が繋がり、京沪(北京-上海)高速道路、沿江高速道路、寧杭(南京-杭州)高速道路は宜興を経由し、寧杭(南京-杭州)、沪宜(上海-宜興)と連結しています。

「道路」:
一級道路は、上海、南京、杭州等の大中都市と連絡することが可能で、宜興市は、長江デルタ地域で最も重要な交通の要として確立されています。

「鉄道」:
新長鉄道は(江蘇省の新●市から浙江省の長興市まで)●広鉄道(●●●から広州まで)の重要区間として、開通しています。建設中の沪寧(上海-南京)の都市間高速列車と寧杭(南京-杭州)高速鉄道は建設中で、京沪(北京-上海)高速鉄道と連絡できます。開通後には、宜興から北京に約6時間、上海に1時間、南京、杭州には30分で到着するため、産業活動に大いに貢献する見込みです。

「空港」:
上海虹橋空港まで180km
上海浦東国際空港まで230km
南京●口空港まで100km
杭州●山空港まで130km
無錫空港まで70km(香港、日本、韓国直行便が就航)
上州奔牛空港まで70km

「空港物流」:
南京物流センターは、年間輸送量30万トンの能力を誇る、アジア最大の航空速達センターであり、宜興から約1時間です。

「水路」:
市内には水路が多くあり、500~1000トンの船が自由に通航でき、上海、張家港、南京などの大中都市の港に運航できます。

「港 湾」:
上海吴淞港まで210km (全高速道路)
江蘇張家港まで120km (全高速道路)
江蘇江陰港まで100km (全高速道路)
江蘇太仓港まで140km (全高速道路)

重点産業


1.新エネルギー産業
 ・太陽光産業
 ・風力発電産業

2.光電子産業
 ・E-CHIP
 ・TFT-LCDモジュール
 ・ICタグ・ICラベル
 ・発光ダイオード

3.新材料産業
 ・原子力発電管材
 ・原子力発電用鍛造品
 ・新型包装材料

4.先進設備製造



このページの先頭へ